事務所のご案内

事務所概要

真田特許事務所は、1987年1月の創業以来、日本国内および諸外国における特許権などの知的財産権の取得業務全般を取り扱っており、国内大手メーカー様をおもなクライアントに持つ歴史と実績のある事務所です。

近年は、複数の中小企業様と顧問契約を締結し、企業の経営戦略に沿った知財戦略を構築するようアドバイスをするなど、コンサルティング業務にも力を入れています。

さらに、所長弁理士は、長年、日本知的財産仲裁センターやIPEC(International Patent Evaluation Consortium)等の組織の必須判定人として技術標準関連業務の第一線で活躍しており、所内弁理士も、所長弁理士をサポートする形で同様に活躍しています。標準必須特許(SEP;Standard Essential Patent)に関する評価,研修,コンサルティングについても実績があり、SEPに関する様々なサポートにも対応いたします。

名称真田特許事務所
(Sanada & Associates)
所在地〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-10-31
NMF吉祥寺本町ビル8階
代表者所長/真田 有 (さなだ たもつ)
設立年月1987年1月
人員構成25名(内 弁理士5名)
取引銀行三菱UFJ銀行,みずほ銀行,三井住友銀行
事業内容特許,実用新案,意匠,商標についての出願,審判,異議事件、鑑定等及び外国出願(PCT出願を含む)
(米,欧,豪,韓,中国等、実績多数)
取扱技術分野機械,通信,情報,電気,電子

 

アクセス

交通:JR中央線・京王井の頭線 吉祥寺駅(北口) 徒歩5分

所長挨拶

2003年に知的財産基本法が施行され、知的財産推進計画が着々と推進実行されています。知的財産推進計画では、知的財産の創造,保護,活用という知的創造サイクルの各フェーズでの推進実行が提唱されています。

真田特許事務所は、このような知的創造サイクルの各フェーズでのタイムリー且つハイクオリティなサービスを提供いたします。

(1)知的財産の創造に関して、企業における質の高い知財創造の推進や、大学における知財創造の推進を支援いたします。
(2)知的財産の保護に関して、企業等の知財戦略にあった国際的に通用する権利の取得を支援いたします。
(3)知的財産の活用に関して、企業の知財戦略にあった権利の運用支援、標準必須特許(SEP)の評価支援,ブランド保護支援,知的経営の推進を支援いたします。

これらの支援は、高い技術理解力,絶え間ないスキルアップ,高いコミュニケーション能力,きめ細かいサポート体制をクライアント様の立場に立って行うことにより実現されるものです。
真田特許事務所はこれらを実行するために日々努力してまいります。

活動指針

1.クライアント様の思いを理解した活動

・出願,拒絶対応に当たり、単なる仲介代行業務を超える提案型業務を心がけます。例えば、原稿納品の際に、クライアント様に分かり易い適切なコメントを付与いたします。
・機械・電気の各技術分野に対応する専門弁理士・専門スタッフによる広範囲な発明に対応するとともに、技術標準に関連する知的財産権の取得,評価にも対応いたします。
・中小企業様の事業戦略にマッチしたブランドコンサルタントを行います。

2.クライアント様のニーズに応じた活動

・好印象なクライアント様対応に努めます。
・管理の信頼性を担保いたします。
・適正な料金体系/緊急時のスピード処理に対応いたします。
・最新知財情報の収集,蓄積に努めます。

組織図

職場環境

(1)テレワークについて

当事務所は、出社勤務と在宅勤務(テレワーク)の両方を採用しており、各自が自由に選択可能となっています。
弁理士および特許技術者のほとんどは、週の半分以上を在宅勤務としています。

(2)時差出勤制について

当事務所は、時差出勤制を採用しています。
コアタイムは11時~16時、フレキシブルタイムは7時半~19時半となっています。
各自がそれぞれの生活スタイルに合わせて、柔軟に働くことができます。

(3)教育環境について

当事務所は、特許初心者の方や新卒で入所した方が、先輩所員による丁寧な指導のもとで成長する環境が整っています。
現在在籍している弁理士および特許技術者12名のうち7名は、特許初心者または新卒で入所し、ここで力をつけました。

(4)オンライン会議について

クライアント様とのオンライン会議や、所員同士によるオンライン会議がスムーズに実施できるよう、会議室には各種設備が整っています。
また、会議が重なった場合には、集中ブースを使用したオンライン会議も可能です。

(5)オフィスデスクとレイアウトについて

所員のデスクは、前方および左右がパーティションで仕切られており、業務に集中できる環境となっています。一方で、ワンフロアに各自のデスクが配置されており、周囲の人とコミュニケーションが取りやすいようなオフィスレイアウトにもなっています。

(6)その他

当事務所は、女性の弁理士および特許技術者も多く活躍しています。
また、普段はカジュアルな服装での出社勤務が可能です。
職場の周りは緑が多くお店もたくさんあり、昼休みや業務終了後の気分転換には最適な場所です。